KOCOWA

ニュース

パッキョン、初のミニアルバムタイトル曲公開'恋愛 3部作 対美'

2017-01-11 | 閲覧数 54

[SBS funEㅣイ・ジョンア記者] 18日初のミニアルバム「NOTEBOOK」を発売するパク・キョンがダブルタイトル曲の曲名を公開した。

이미지

パッキョンの所属事務所は11日の深夜、公式SNSを通して最初のミニアルバム「NOTEBOOK」のダブルタイトル曲の曲名を公開し注目を集めた。

この日公開された画像には、「NOTEBOOKーTHE FRIST PAGEー」というフレーズでダブルタイトル曲名が掲載された2枚のカードが置かれている。

最初のタイトル曲名は「あなたの前で僕は」がピンク色のカードの上に掲載されている。二度目のタイトル曲名は「残像」でネイビートーンのカードの上に書かれており、二つの曲の雰囲気が対照的なことを暗示している。

先にパッキョンはダブルタイトル曲のキーワードを公開し恋愛3部作の音楽のヒントを与えた。 「あなたの前で僕は」は、穏やかなピアノと金管楽器の演奏が印象的な曲で恋愛をして時と場合で変わる男の姿が描かれている。

二つ目のタイトル曲「残像」は、誰かに向けた記憶、すでに過ぎ去った話の思い出に恋愛3部作の最後を描いた。 「普通の恋愛」、「自責の念」を通して愛を知ってときめきを感じたら別れのために感じたとしたら後悔と悲しみを表わした曲だ。パッキョンの安定したラップと特級コラボの主人公は別れの悲しみを懐かしさと後悔で表現し「普通の恋愛」のピリオドを打つ。

先に「普通の恋愛」と「自責の念」を通してパク・ボラム、GIRLFRIENDのウナと特級ケミを披露したパッキョンが今回のミニアルバムでは、どのようなミュージシャンとどのようなのコラボをするのか期待を集めている。


happy@sbs.co.kr​